2019年の懺鉄の公演は全て終了いたしました。
今年は1月から11月まで月を空ける事なくスケジュールをこなす事ができました(12月だけいつも無いことが多い)
アルバムもリリースでき、感慨深い年となりました!数少ないマニアックなファン、並びにオファー頂いたライブハウス関係者、バンド関係者の皆様に感謝いたします!ありがとうございました!

All the performances of zantetu of 2019 were finished.
I thank for all fans, band friend, live house! Thank you very much for your advice.
Because you can meet you again in Black Sacrifice Vol. 027 on February 2, 2020, please look forward to

実は来年1月から3月まで活動を休止いたします。
しかしながら2月2日大阪SOCORE FACTORYで開催されるフランスプリミティブブラックメタルバンド「Seigneur Voland」来日公演
Black Sacrifice Vol. 027
のみ参加が決まっています。

前売りチケット情報
http://zero-dimensional.com/home.html

メンバーの一部より休止したい旨の進言があったので、すでに2件オファー頂いた件につきましてはお断りさせてもらいました。
Black Sacrificeにおきましても同様にとも考えましたが、我々にとって直接的にブラックメタルに関わるイベントのオファーは希少なためこの事案に対しては優先的に積極的に参加するべきだろうと判断しました。
制限下にある状況のためサポートメンバーを迎えての出演で話を進めていた所、休止を申し出た当人が「難しい状況ではあるものの、スケジュールを可能な限り調整してその日に限っては何としても出演したい」と、強い意志を表明した経過もあり、バンドとしてはその意志を尊重し、当人のスケジュール確保も決定されたので結果的にはオリジナルメンバーでの出演が可能となった次第です。
あくまでも休止の状態には変わりない中、今回は受諾に線引きをする必要があり、お断りをさせてもらった2件につきましてはお詫びをさせていただくと同時に、ご理解を賜りますようお願いをいたします。今回は誠に申し訳ございませんでした。
休止期間は前述通り2020年1月~3月といたしますが、活動再開の時期につきましては状況の変化による早期の再開、または逆に期間の延長等の可能性もあるため、具体的には情報が確定した段階でFacebookページ、公式Twitter、ホームページの方で再度報告させていただきます。

長くなりましたがよろしくお願いします。

powered by crayon(クレヨン)